【世界一受けたい授業】チュロスレシピ(ディズニー)は?総料理長のコツも!

ディズニーランドやシーといえばチュロスが美味しいですよね。

そのチュロスレシピが『世界一受けたい授業』で紹介。

紹介されるのはディズニーリゾートで総料理長を務めている方なんです。

総料理長が自宅でも作れるコツを伝授されるようです。

今回は世界一受けたい授業で紹介される『チュロスレシピ』をまとめていきます。

<スポンサーリンク>

【世界一受けたい授業】チュロスレシピ(ディズニー)は?総料理長のコツも!

2021年12月25日放送の『世界一受けたい授業』で

東京ディズニーリゾート総料理長伝授!あの大人気チュロスが自宅で作れるコツ!

ということでディズニーのチュロスレシピが紹介されます。

引用:Twitter

そのチュロスレシピとコツがこちら・・・

材料

生地

  • 水 70ml
  • バター(無塩) 60g
  • 牛乳 50ml
  • 塩 1g
  • グラニュー糖 5g
  • 薄力粉 30g
  • 強力粉 35g
  • 溶き卵 90g
  • バニラエッセンス 1g

パウダー

  • グラニュー糖 90g
  • シナモンパウダー 2g

参考:世界一受けたい授業

チュロスレシピ
  1. 水・牛乳・バター・塩・グラニュー糖を沸騰させる
  2. ①の鍋に強力粉と薄力粉を加え手早く混ぜる。弱火で1分間加熱する。
  3. ボールに移し粗熱をとる。溶き卵を少しづつ加えながら混ぜる。
  4. 星型の口金がついた絞り袋に入れる
  5. オーブンシートに真っ直ぐ絞る
  6. 一晩冷凍庫に入れておく
    (形が崩れにくくなる)
  7. オーブンシートにのせたまま170℃の油で3分~5分揚げる。
    (シートは自然に剥がれる)
  8. シナモンシュガーをまぶす

オレンジ文字の部分がコツ(ポイント)です。

思っていたよりも簡単に作れそうです!

ちなみに

『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』

と東京ディズニーリゾートの初めてのレシピ本が発売されています。

こちらには6名のシェフが厳選した62のメニューが収録。

さらに家庭でも作りやすいようにアレンジされていますのでチェックされてみてください。

<スポンサーリンク>

【ヒルナンデス】アメリカのディズニーパーク公式チュロスレシピ

『ヒルナンデス』でも以前にチュロスレシピが紹介されていました。

ヒルナンデスで紹介されたのは

アメリカのディズニーパーク公式チュロスレシピ

です。

早速レシピを紹介していきます!

材料

生地

  • 水 240cc
  • バター 120g
  • 塩 小さじ1/4
  • シナモン 小さじ1/4 
  • 中力粉 150g
  • (薄力粉75g 強力粉75gでもOK)

  • 卵 3個

パウダー

  • 砂糖 100g
  • シナモン 小さじ1/2
  • 植物油またはキャノーラ油 360cc
チュロスレシピ
  1. 水、バター、塩、シナモンを中火にかけた鍋に入れ、沸騰させる
  2. 弱火にしてから中力粉を追加し、ボール状に丸められるようになるまで混ぜる
  3. 火から下ろし、5~7分休ませる
  4. 生地に卵を1個ずつ加え、かき混ぜる
  5. 生地を、大きめの星型の口金をつけた絞り袋に入れる
  6. ※丸型は揚げる際に破裂する恐れがあります

  7. 約170℃の油に、2.5㎝ほどの長さで生地を絞り、きつね色になるまで揚げる
  8. 揚がったチュロスはキッチンペーパーの上に取り出し、油を切る
  9. 砂糖、シナモンを混ぜたパウダーでチュロスをコーティングしたら完成!

©Disney  Disney Parks Blogより

引用:ヒルナンデス

こちらもディズニー公式ということで美味しそうです!

<スポンサーリンク>

【世界一受けたい授業】チュロスレシピ(ディズニー)と総料理長のコツ!

今回は『世界一受けたい授業』で紹介されたディズニーのチュロスレシピをまとめました。

いくつかポイントも紹介されていたので、より本場に近いチュロスが作れそうです!

『ヒルナンデス』でもアメリカディズニー公式のチュロスレシピが紹介されていました。

どちらも作って食べ比べしてみたいです!

<スポンサーリンク>