歌手・アーティスト

【画像】丘みどりのデビューはへそ出しミニスカ衣装!年齢詐称で炎上?

演歌歌手として活躍されている丘みどりさん。

丘みどりさんが演歌歌手としてデビューした時の衣装が衝撃的だったと話題です。

またデビュー当時は年齢詐称し炎上。

デビュー時から色々と苦労されている丘みどりさんについて見ていきます!

<スポンサーリンク>



【画像】丘みどりのデビューはへそ出しミニスカ衣装

現在の丘みどりさんといえば綺麗な着物姿が思い浮かびます。

引用:Instagram

しかし

デビュー当時は全く違う衝撃的な衣装でした。

【画像】丘みどりのへそ出しミニスカ衣装

丘みどりさんが演歌歌手デビューしたのは2005年

おけさ渡り鳥』でデビューされました。

その時の衣装がこちら。

引用:レモンの空を見ながらつぶやきます。

演歌歌手とは思えない『へそ出しミニスカ衣装

丘みどりさんもこの衣装を渡された時困惑されたそうです。

「『デビューの衣装、これだから』って持ってこられた時は、『えー、そんなことある!?』と思って。めちゃくちゃ抵抗ありました」

引用:日刊スポーツ

演歌といえば着物イメージですもんね…

丘みどりさんのへそ出しミニスカ衣装は他にも多数ありました。

引用:Yahoo画像

画像では演歌を歌ってるなんて思いませんね。

衣装への家族や周囲の反応は?

衣装に対して周囲からは

『演歌をそんな服で歌うなんて何事だ。バカじゃないか。そんな格好で歌うもんじゃない。見てる方が寒いからもう嫌だ』

引用:日刊スポーツ

など批判を受けることが多かったようです。

そしてこの衣装のせいで丘みどりさんの弟さんはいじめられたようです。

弟が「お前の姉ちゃん、へそ出して演歌歌ってるやん」といじめられたと明かし、「恥ずかしいのと申し訳ないのと、いろんな気持ちが入り交じって複雑でした」

引用:日刊スポーツ

批判や弟のことで傷ついた丘みどりさん。

そんな丘みどりさんにお母さんがある言葉をかけられました。

「あなたが選んだ道なんだから、文句言わずにもっと一生懸命、歌を練習しなさい。プロとしての意識がなさすぎる」

引用:日刊スポーツ

この言葉で丘みどりさんはプロとして生きていく覚悟を決められました。

<スポンサーリンク>



【画像】丘みどり35歳でもミニスカ姿に挑戦

丘みどりさんが『ミニスカ衣装』を着たのはデビュー当時だけではありません。

なんと2019年にもミニスカ姿を披露されています。

引用:サンスポ

丘みどりさんが原点回帰ということでミニスカ姿を披露されました。

そして驚きなのがこの時の丘みどりさんは35歳

35歳でこのスタイルは羨ましいです。

<スポンサーリンク>



丘みどりデビュー時に年齢詐称で炎上?

丘みどりさんのデビュー当時の衣装には驚きです。

しかし

丘みどりさんはデビュー当時なんと『年齢詐称』をしていたようです・・・

もともと18歳でアイドルとして活動をはじめ、21歳で演歌歌手デビュー。しかし、当時の事務所の社長から「18歳の方がインパクトがあるし、ええやんな」と言われ、不本意ながら3歳サバを読んで“18歳の演歌歌手”として活動

引用:ザテレビジョン

社長の提案で3歳もサバを読んでのデビュー。

すぐにバレてしまい炎上してしまったようです。

引用:Twitter

炎上したことを社長に相談するとまさかの言葉が。

「18歳の演歌歌手は、キャッチフレーズや」

引用:ザテレビジョン

キャッチフレーズ…

社長さん結構適当な方なんでしょうか?

デビューしてすぐに年齢詐称がバレてしまったため現在は本当の年齢で活動されています。

<スポンサーリンク>



丘みどりのデビューはへそ出しミニスカで年齢詐称してた

丘みどりさんのデビュー当時についてまとめてみました。

年齢詐称でデビュー当時から炎上。

そして演歌歌手でへそ出しミニスカ衣装。

デビューから大変な思いをされていたようです。

現在は紅白にも出演される人気演歌歌手。

これからの活躍も応援しています。

<スポンサーリンク>